予約制となっております|TEL011-676-6650 予約はコチラから

リンパの流れ~リンパは流れてどこに行く?

札幌リンパマッサージ&整体&瘦身
目次

最終的には左の鎖骨のくぼみの奥の静脈へ

リンパは体内の老廃物を流してくれる役割ですが、最終的にはどこに流れていくのでしょうか?

全身のリンパは、皮膚のすぐ下にある毛細リンパ管から生じて、最終的には左の鎖骨のくぼみの奥の静脈に流れ込んできます。

ただ、すべのリンパが左の鎖骨のくぼみへ直行するわけではなく、部位別に最寄りのリンパ節にいったん集められます。

そして、これを繰り返しながら、最終ゴールの左の鎖骨のくぼみへ向かうしくみになっています。

リンパ節(せつ)とは?

リンパ節(せつ)とは?

全身の組織から集まったリンパ液が流れるリンパ管の途中にあります。

細菌、ウイルス、がん細胞などがないかをチェックし、免疫機能を発動する「関所」のような役割を持ちます。

国立がん研究センターがん情報サービスより

身体の各部位からリンパはどう流れるの?

札幌リンパマッサージ&整体&瘦身

頭や顔、首のリンパは、鎖骨のくぼみへ流れます。

腕や胸部、背中のリンパは脇の下へ、いったん集められてから。

腰、臀部、さらに下腹部のリンパはそけいリンパ節へいったん集められてから、お腹、脇の下のリンパ節を通って、鎖骨のくぼみへ流れていきます

また、膝から下の足は膝裏のリンパ節で、いった集められ、そけい部、お腹、脇の下のリンパ節を通って、鎖骨のくぼみへ流れていきます。

リンパの流れをよくするには、ふくらはぎや下半身、そしてお腹も大切になってくるのがわかると思います。

リンパマッサージのご予約はコチラから↓

札幌リンパマッサージ&整体&瘦身

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次